スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

中等部結成記念大会へのメッセージ 

中等部結成記念大会へのメッセージ         (2016・1・17 東京戸田記念講堂)

結成51周年となる1・15「中等部結成記念日」を祝賀した中等部の首都圏大会が17日、巣鴨の東京戸田記念講堂で行われ、池田SGI会長がメッセージを寄せた。

メッセージ

愛弟子よ! 皆の成長こそわが誇り
大文豪ユゴー 「大きな苦しみは魂を大きくする」


 わが命、わが宝の、愛する中等部の皆さん! 晴れやかな結成記念大会、誠におめでとう! 真心あふれる担当者の方々にも、最大に感謝いたします。最も期待し、信頼してやまない皆さんと、一緒に肩を組んで、「正義の走者」を高らかに歌いゆく思いで、すべてを見守っております。
 日蓮大聖人は、正月のお手紙で、後継の若人が父母の信心を、より強盛に受け継いでいる姿を讃えられて、「青は藍より出でて藍より青く、氷は水より出でて水より冷たいようであると感嘆し、喜んでいます」(御書1554㌻、趣意)と仰せになられました。
 私にとっての何よりの誇りも、中等部の愛弟子の皆さん方が、ますます立派に成長してくれていることなのです。
 65年前の1月、私は、恩師・戸田城聖先生から頂いた本を読了しました。フランスの大文豪ビクトル・ユゴーの『九十三年』です。現在は、創価大学の中央図書館に所蔵されています。
 この『九十三年』に、忘れ得ぬ一節があります。それは、「大きな苦しみは、魂をとてつもなく大きなものにする」(榊原晃三訳)という言葉です。
 たとえ、いやなことや、つらいことがあっても、勇気を出して挑戦した分、人間は強く大きく成長できるのです。なかんずく皆さんには、どんな苦難も、断じて乗り越えていける題目があります。絶対に励まし合える同志がいます。断固と味方になってくれる良き先輩がいます。
 どうか、何があろうとも、負けじ魂を朗らかに燃やし、一日一日、粘り強く学びの努力を重ねて、偉大な自分自身を創り上げてください。そして人類の幸福と、地球の平和のために、思う存分、大活躍をしていただきたいのです。私も、皆さん一人一人に題目を送り続けます。
 世界第一の希望の中等部、万歳! 皆、親孝行を頼むね!
2016-05-07 : スピーチ・メッセージ等 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。