人生問答

人生問答

  単行本 潮出版社 1975.10.25刊 上・下巻
  聖教文庫版 聖教新聞社 上 ¥800(税込) 
              中 ¥620(税込) 
              下 ¥700(税込)
  池田大作全集 聖教新聞社 8巻 ¥2957(税込)

対談者

松下幸之助
               
上巻

はじめに  池田大作
はじめに  松下幸之助

1 人間というもの

人間としての役割/人間内面の法則/人間の本質/人間の条件とはなにか/肉体と霊魂/唯物論と唯心論/生気論と機械論/人間の欲望/本能について/欲望の種類/人間生命に内在する欲望/知・情・意の調和/残虐性と理性/男女のバランス/人間は不平等か/人間の差別/人類は出現するか/大脳移植の是非/人間尊重のために/“人間革命”運動の評価

2 豊かな人生

運命とはなにか/人生コースのモデルは/普遍的な生き方/真の幸福とは/何のために生きるのか/女性の幸福の条件/女性の特質と役割/出産と育児/女性の職業/人間としての成功とは/最後に悔いなき人生/人間のモットー/清貧か富の向上か/苦闘の体験は/私心を去って生きる/素直な心/統一的な自我の持続/感謝の心/自然の恵み/個人主義と利己主義/煩悩をどう考えるか/次の世に生まれるとしたら/日に新たな精神/青年に期待するもの/健康であるために/信条について/世間をどうみるか/歴史をどうみるか/中国の歴史上の人物/若い世代に望むこと/青年の無関心層の増大/影響を受けた人物

3 宇宙と生命と死

死をどう考えるか/死に臨む覚悟/死後の生命/「肉体離脱体験」とは/死後における身体/転生の可能性/安楽死を認めるか/安楽死と宗教の問題/生命の発生/進化論をどうみるか/人類の誕生/人肉食について/生命内奥の探求を/部分的生命と全体生命/生命現象の重層性/生命現象の不確定性/生体実験の疑問/生命の人工合成は可能か/人工中絶の問題点/人口問題と避妊/避妊と性道徳/試験管ベビー/青年の自殺を防ぐには/自殺をどう考えるか/地球外生物との共通点/物質究極の姿/宇宙は無限か有限か/エントロピー増大の法則/エネルギー保存の法則/東洋医学の評価

4 繁栄への道

共同意識の熟成/真の繁栄とは何か/人間性・国民性・時代性/中道について/すべてが共存する道/この地上に楽土を/社会福祉はどこまで/福祉の理念とは何か/老人問題の根本/適正な競争を行うには/過当競争と政治/資本主義社会の問題点/自由と秩序の両立/自由は行き過ぎか/治安とインフレの関係/法軽視の風潮/消費者のあるべき姿/余暇をどう利用するか/調和の本質/人格的価値の基準/相互不信を取り除くには/新しい「恩」の考え方/普遍的な正義はあるか/力の正しい行使/平等と差別/正義と力/現代における大義/タテ社会の人間関係/民主主義を生かすには/民主主義体制について/才能と職種/富の公平な配分/経営者の資格要件

5 宗教・思想・道徳

人間の本質と宗教/宗教と人生の関係/宗派・宗団はさまざまでよい/宗教はどれも同じか/平和に果たす宗教の役割/宗教戦争の原因/世界宗教となった条件/「末法」の意味/仏教をどうみるか/既成宗教はあきられたが/仏教書ブームについて/政治と宗教の在り方/聖徳太子と仏教/「縁なき衆生」/仏教伝来の原動力/創価学会発展の要因/“人類滅亡論”と仏法/宗教と文学・文化/「モーゼの十戒」の意味/倫理・道徳と宗教の違い/道徳は実利に結びつく/哲学・宗教・思想の違い/善悪の判断の基準/倫理・道徳をささえるもの/100年後の世界の思想は/形而上と形而下

下巻

6 政治に望むこと

政治の目的はなにか/政治に欠けているもの/民間が政府にまかせた/国家権力と人民/権力行使の在り方/法治主義の倒錯/国民の声と政治/政治家が尊敬されるには/総理大臣に望まれる要件/首相と党首の在り方/歴史上の偉大な政治家/代議士の政治責任/若い議員が少ない理由/政治家の出身分野/人口と議員定数の不均衡/選挙運動の自由化/小選挙区制と選挙費用/政治資金の寄付/投票率の低下と民主主義/政党の対立と協調/議会に衆知を集めるには/多党化か二大政党か/派閥の弊害/議員と政党との関/日本の政党と議会/政治の生産性向上/刑法改正の方向/裁判と世論/靖国法案について/国難に殉じた人をいかに祭るか

7 社会を見る目

物価高騰の根本原因/インフレ抑制の施策/物不足と買い占め/商道徳に反する企業/治にいて乱を忘れないために/エネルギー源の確保と開発/公共事業と住民運動/私権と公共性の対立/住民運動をどうみるか/労働組合運営の基本理念/労使関係の在り方/企業の内部告発をどう思うか/対立と調和/人手は不足しているか/労働の意義、勤勉の価値/完全雇用と労働意識/株式の大衆化/公害企業の在り方/公害防除の費用の分担/公害の予測技術/企業秘密の公開/税制・税率の基準/企業は諸悪の根源か/住宅・土地問題の解決/抜本的な土地対策は/革命芸術について/人種差別をなくすには/オカルト・ブームと社会

8 何のための教育か

教育の目的/義務教育の基本的理念/教育の改善すべき点/学問のための学問では/学問と実生活/いかなる人間に育てるか/学問の自由/大学の自治/創価大学の精神と実践/私立大学の特質/大学教育の在り方/学問研究を行う体制/教育権の独立を/教育の普及と犯罪の増加/学校教育と家庭教育の関連/教師の選び方/教育における父親の役割/親としての責任/子供は誰のものか/賞罰の必要性/歴史教育と古代神話/性教育について/学問の専門化と総合化/統合の原点に“人間の学”を/人間学構築への提言

9 現代文明への反省

科学の進歩に欠落していたもの/科学の発展にともなう矛盾/心の豊かさを生みだすには/新しい学問創造の指標/精神の荒廃を救うには/人間疎外の克服/物質的豊かさの陰で/消費文明からの転換/心の成果を積み重ねるには/哲学の復興を/自然保護のために/水産資源の将来/資源枯渇と人類の生存/エネルギー資源の共同開発/人口過疎化の防止/大都市の過密解消/交通戦争の終息/都市交通機関の開発/親と子の関係/核家族における人間関係/世代の断絶は存在するか/映像文化と活字文化/人間の幸福こそ文化の基準/自然観の変革/人類の危機をどう乗り切るか/終末観流行の原因

10 日本の進路

どこに発展の基盤をおくか/国家目標の設定/国としての命運/世界に対して担う役割/日本民族の特質/伝統の根底にあるもの/「恥」の意識の評価/憲法改正の基準は/改憲論の背後にあるもの/安全と生存を守る道/憲法をどうみるか/自衛隊強化は必要か/国家防衛の考え方/経済復興の要因/望ましい経済発展の方向/経済の危機と転換の道/外交・経済交流の在り方/発展途上国への経済援助/アジアの反日感情/国際感覚を身につけるには/日中友好の姿勢/和の精神は日本の伝統か/太平洋戦争と植民地解放/天皇のもつ意義/伝統を見る目/地方自治の強化策

11 世界平和のために

真の世界平和とは/人類の平和を築く道/世界平和を目指す実践/平和というものの姿/平和のための前提条件/世界と国家の在り方/世界連邦の可能性/“世界語”は必要か/国連の効用と未来/武力の均衡をどうみるか/戦略兵器制限交渉と米ソの姿勢/国家防衛の在り方/文武両道の国家/“愛国心”について/人材をもって世界の平和に寄与/資本主義と共産主義の対立/中国の社会主義路線/毛沢東と周恩来/文化大革命について/中東紛争解決の道/中東民衆の平和のために/アジアは共通の基盤にたてるか/アジアに共同体は可能か/平和を守る義務
2006-04-22 : 人生を語る :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索