私の仏教観

私の仏教観
  単行本 第三文明社 1974.4.2刊
  レグルス文庫版     第三文明社 ¥840(税込)            
  池田大作全集 12巻 聖教新聞社 ¥2957(税込)

対談者 野崎勲・松本和夫

はしがき

1 仏典の結集
 第一結集の背景
 仏説を合誦した弟子達
 偉大な宗教者の教え      
2 上座部と大衆部
 第二結集の背景
 部派分裂の原因
 原点に帰る運動      
3 アショーカ王
 最も偉大な帝王
 絶対平和主義の政治
 政治と宗教の関係      
4 ミリンダ王の問い
 ギリシア世界の哲人王
 ナーガセーナの知恵
 賢者の論と王者の論       
5 東西文化の交流
 東と西の転換期
 仏教とキリスト教
 世界宗教の条件       
6 大乗仏教の興隆
 大乗興起の原因
 大乗と小乗の違い
 仏教のルネサンス      
7 維摩詰と在家菩薩
 維摩経について
 仏国土の建設
 菩薩の利他の実践
 不思議の法門      
8 法華経の成立
 霊鷲山の説法
 声聞弟子と大乗菩薩
 滅後の弘教と展開      
9 法華経の精神
 法華経の実践者
 大乗教徒の精神
 法華経の仏身観      
10 竜樹と世親
 大乗仏典を求めて
 中道と空の論理
 無著と世親の歩み
 倶舎論と唯識論
2006-04-21 : 仏教対話 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索