スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アルメニア共和国での「自然との対話──池田大作写真展」へのメッセージ

アルメニア共和国での「自然との対話──池田大作写真展」へのメッセージ
                 (2012.6.15)

 アルメニア共和国の首都エレバンに立つ「アルメニア芸術家同盟ギャラリー」で15日午後4時(現地時間)、「自然との対話──池田大作写真展」が開幕した(主催=アルメニア芸術家同盟、エレバン国立芸術アカデミー、SGI〈創価学会インタナショナル〉、後援=アルメニア共和国文化省・外務省、エレバン市、駐日アルメニア大使館)。同国では初の開催で、アルメニアと日本の外交関係樹立20周年の記念行事である。開幕式には、アスミク・ポゴシャン文化大臣、セルゲイ・マナサリャン外務次官ら来賓が多数出席し、池田大作SGI会長がメッセージを寄せた。同展の模様は同国のテレビ、新聞などのメディアで報じられた。

SGI会長のメッセージ


平和を! 文化と教育の交流で

アルメニアの詩人
 闇を突き抜けて我らは歩む
 海のごとき古の思想の宝は
 民衆の心が創り出したもの


 一、心より尊敬申し上げるポゴシャン文化大臣はじめ、アルメニア各界を代表されるご来賓の皆様方!
 このたびは、貴国を代表する芸術の殿堂において、私の写真展を開催していただけますことは無上の喜びであり、名誉であります。
 写真展の開催に、ご尽力をいただきました「アルメニア芸術家同盟」のアガミャン総裁、「エレバン国立芸術アカデミー」のイサベキャン総長はじめご関係の諸先生方に、厚く御礼を申し上げます。
 さらに文化省、外務省、エレバン市、駐日アルメニア大使館のご後援も賜り、心から感謝にたえません。誠に、誠にありがとうございました(大拍手)。
 今年は、敬愛する貴国と日本の間に、外交関係が樹立してより、20周年にあたります。
 この佳節を迎えるにあたり、大変うれしいことに、先日、日本を訪問されたサルグシャン大統領に、私が創立した創価大学に来学いただき、「名誉博士号」をお贈りすることができましたことは光栄のかぎりです。
 大統領の記念のご講演を拝聴した教職員、学生から多くの感動の声が寄せられています。創価大学にとって、誠に大きな金の歴史を残していただくことができました。
 また、本年7月から、同じく、私が創立した民主音楽協会の招聘により、貴国のデルメニア・リトル・シンガーズ」の日本公演が全国16都市で開催されます。
 貴国の至宝として世界に名高い、美しい歌声が日本全国に響きわたることが待ち望まれております。

苦難に勝つ強さ
 一、さて、私が20世紀最大の歴史学者であるトインビー博士と対談をしたのは、今から40年前でした。
 トインビー博士は、貴アルメニアを、“苦難に負けない強さ”の象徴として注目していました。
 美しき高原の国アルメニアは、ヨーロッパとアジアを結ぶ「文明の十字路」であり、幾多の侵略や迫害にさらされてきました。
 しかし、いかなる災難にも断固として屈せず、世界中に陸続と人材を輩出し、“人類の宝”ともいうべき芸術を創出してこられたのです。
 これまで、私どもSGIは、一貫して、民衆次元における、教育交流、学術交流、そして、文化交流を推進してまいりました。
 ますます混迷を深める現代にあって、恒久平和の建設へ、民衆の心と心を結びゆく、具体的な行動が必要です。まさに、文化交流こそ、平和への波を起こし、平和への流れをつくりゆく、地道にして着実な実践であると確信いたします。
 「心を揺さぶられた瞬間や忘れ得ぬ光景を、友と分かち合いたい」──これが、私の率直な思いであります。まさに、写真こそ、「瞬間」を「永遠」へと高め、人と人とを結びゆく“民衆芸術”であり、“大衆文化”でありましょう。
 ありのままの自然の美しさと、気取らず飾らず向き合うことにより紡ぎ出された「自然との対話」の結晶が、この写真展であります。
 一枚の写真に収められた「自然との対話」を通して、心が通い合い、語らいの輪が広がっていく。今回の写真展が、かけがえのない、美しい地球に生きる一瞬一瞬の喜びを、豊かな自然に恵まれた貴国の皆様方とともに分かち合う、絶好の機会となりますことを、念願してやみません。
 一、「彼の詩は、アルメニアそのものである」と讃えられる貴国の民衆詩人トゥマニャンは、詩『アルメニアの山々の中に』で、民衆の希望を謳いあげています。
 「容易ならぬ我らの道、暗闇の道……
 だが我らは克服せり、
 悲しみと暗黒を突き抜けて。
 世紀を超えて歩まん、高嶺を望むために、
 アルメニアの山々の中を
 厳しき山々の中を。
 古より思想の宝を保たん。
 海のごとき、その宝は、心が創り出したもの、
 幾世紀もの道のりで、民衆の心が創り出した、
 アルメニアの山々の中に、
 高き山々の中に」
 このように、貴国に脈打つ「勇気」と「英知」に学びながら、私どもは、今後とも、文化と教育の交流を通じながら、“平和の大道”を勇敢に切り開くべく、より一層、尽力してまいる所存であります。
 結びに、ご列席の皆様のますますのご健勝を心よりお祈り申し上げ、御礼のメッセージとさせていただきます。
 ありがとうございました(大拍手)。
2012-06-19 : スピーチ・メッセージ等 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。