地球を結ぶ文化力

地球を結ぶ文化力
  高占祥対談
 潮出版社 2012.3.16刊 ¥1524+税

序にかえて
 共に人類の「文化力」を開拓  高占祥
 青年に勇気を 青年に希望を  池田大作

第1章 緑の桜は友誼の懸け橋
 日中両国の永遠の友誼
 苦境のなかで学んだ若き日々
 文化力がソフト・パワーの核心
 「民間交流」の大いなる可能性

第2章 苦闘の青春 学びの大道
 日中友好を彩る桜の思い出
 周総理が語った平和への真情
 忍耐と労苦が人格の土台を築いた
 文化の力は運命を変える

第3章 民衆の大地に「文化の大樹」を
 民衆の多彩な文化こそ全人類の宝
 世界の人々を結びゆく対話の力
 中国は悠久の歴史をもつ「文明の古国」
 平和と幸福を願う民衆の団結が時代を変える

第4章 芸術の交流で地球を結ぶ
 試練を乗り越える「不屈の心」「団結の力」
 「生命の尊厳」を機軸に人類のための倫理を展開
 民衆のなかにこそ現実変革の智慧がある
 新しい大文化建設の揺籃の時代

第5章 東洋の詩心 漢字の魅力
 真の文化人とは“高潔な行動の人”
 中華文化の魅力が凝結した漢字
 書画の神髄は人格の錬磨にある
 民衆の幸福のために 今こそ詩心の復権を

第6章 心の鏡──写真の光彩
 文化を彩る花々の輝き
 世界中の人々を結ぶ「光の芸術」
 詩に込められた香しき友情

第7章 母は偉大なる平和の教師
 少年時代の忘れ得ぬ思い出
 教育は文化力の根幹
 「人格の力」は庶民のなかで鍛えられる
 報恩の人こそ人生の勝利者
 母を大切にすることが平和への第一歩

第8章 世界を照らす「人間革命」の光
 いまだかつてない文化大交流時代が到来
 教育は人格という価値を創造する戦い
 青少年の思想によって未来は決まる
 悪の放置と慈悲は対極にある
 新たなる世紀を開く東洋の英知

第9章 新たな百年へ 精神の復興を

 中国に爛漫と咲き誇る文化の花
 人間がいるところ「信仰心」は必ず存在する
 中国仏教の発展を担った使命に燃える仏教者たち
 「人間のための宗教」が求められている

第10章 科学と宗教──人間のために
 西洋思想が中国にもたらしたもの
 中華文化がもつ調和の特質 融合の力
 科学とその業績は宗教の一つの所産
 科学も宗教も人間の幸福のためにある

第11章 「人の和」こそ平和創造の要
 新しい智慧や発想は身近な地域から生まれる
 民衆の絆から築かれる日中友好の道
 宇宙的視野に立った新しき「平和の哲学」
 「人の和」こそが幸福と勝利への最大の力

第12章 信頼を基盤にした社会の構築
 民衆のなかでこそ文化の花は咲き薫る
 人間と自然の共生を謳う「天人合一」の思想
 他者への献身から調和ある社会が築かれる
 日常生活は信頼のうえに成り立つ

第13章 未来を照らす青年の不屈の魂

 青年を大切にする社会に未来はある
 庶民の強さが歴史を動かす
 文化の力で世界に新たな潮流を
 地球を平和に導く国連の大いなる使命
 青年の情熱こそが人類の未来を開く
2012-04-08 : 文明間対話 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索