FC2ブログ

第三の虹の橋 人間と平和の希求

第三の虹の橋 人間と平和の希求
  単行本 毎日新聞社 1987.6.5刊 ¥1500+税
  
対談者 アナトーリ・A・ログノフ

1962年 ロシア連邦共和国クイヴィシェフ州生まれ
モスクワだ学総長(77~92年)・ソ連科学アカデミー副総裁・
ソ連共産党中央委員最高会議代議員等を歴任
ソ連核合同研究所・理論物理学研究室副室長を経て
プロトヴィノ高エネルギー物理研究所所長

日本の読者の皆さまへ  アナトーリ・A・ログノフ
まえがき 池田大作

第1章 人生を語る
 幼児期の思い出
 勉学時代
 心に残る人
 戦争体験
 家族について
 仕事と生活信条

第2章 人間の探求
 人間探求と文学
 人間とは何か
 自己抑制の基盤
 生と死
 幸福の追求
 尊厳の意味
 社会変革と人間革命

第3章 現代社会と教育
 人間における教育の意味
 青少年と人格形成
 家庭教育
 現代社会と女性
 福祉制度を活かす道
 大学の未来はどうあるべきか
 社会に開かれた大学へ

第4章 文化の融合
 ソ連における東洋と西洋
 伝統と近代化
 愛国心と文化の融合
 文化交流のあり方

第5章 科学と現代文明──書簡による一問一答
 科学における“個”と“全体”
 時間と空間
 宇宙の構造・進化とその始源
 「生命の発生」をめぐって
 宇宙における知的生物の存在の可能性
 科学の発達と人間精神の開発と関連
 科学の発達と世界観
 遺伝子工学の進歩について
 科学の成果の医学への応用
 核物理学の医学への貢献
 高度神経活動学説
 核融合研究と国際協力

戦争と平和──あとがきに代えて
2006-04-20 : 科学との対話 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索