「成人の日」記念勤行会へのメッセージ

「成人の日」記念勤行会へのメッセージ
                     (2012.1.9)

 「成人の日」記念勤行会が9日を中心に、東北の被災地をはじめ列島各地で行われた。
 これには、池田名誉会長が次のメッセージを贈り、新成人の門出を祝福した。


誓いの握手を固く

 晴れやかな新成人の皆さん、誠に誠に、おめでとうございます。
 皆さん方には、無限の希望がある。偉大な使命がある。栄光の未来がある。
 私は、大切な大切な皆さん一人一人と固い心の握手を交わし、肩を叩いて祝福する思いで見守っております。
 日蓮大聖人は、「持《たも》たるる法だに第一ならば
持つ人随って第一なるべし」(御書465㌻)と仰せになられました。
 若くして、正しい生命尊厳の大仏法を持ったことが、どれほど素晴らしいことか。どんな権力者よりも、どんな有名人よりも、どんな富豪よりも、皆さん方こそが「第一の人」なのです。
 その自覚と誇りを忘れず、頭《こうべ》を上げて胸を張り、祈り学び、挑み戦い、最高に充実した青春を生き抜いていってください。
 朗らかに勇気凛々と、友情と正義の連帯を広げていただきたいのであります。
 何よりもうれしい皆さんの新出発を記念して、今回、カナダのカレドン教育文化センターに「白樺の木」を植樹させていただきました。
 この白樺は、寒さにも暑さにも強く、厳しい大地に逞しく根を張る「パイオニア(開拓者)の木」です。愛する皆さんが、いかなる苦難にも負けず、勝利の大樹と伸びゆく象徴なのであります。
 皆さん方には、世界192カ国・地域の同志がついています。無量無辺の諸天善神がついています。私かついています。
 ご家族にも、くれぐれもよろしくお伝えください。親孝行を頼みます。
 君よ、貴女よ! 創価の負けじ魂で、この一生を勝ちまくれ!

 2012年「成人の日」を記念して。
    宝の皆さんの健康と幸福と栄光を祈りつつ。
2012-01-10 : スピーチ・メッセージ等 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索