スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「2011香港SGI文化祭」へのメッセージ

「2011香港SGI文化祭」へのメッセージ
               (2011.1.29/30)

広布50周年を記念する「2011香港SGI(創価学会インタナショナル)文化祭」が1月29、30の両日、香港のアジア国際博覧館で開かれた。これには池田SGI会長が祝福のメッセージを贈った。
 2日間で3回の公演が行われ、中国学芸界の至宝で「国学大師」と仰がれる饒宗頤教授(香港中文大学終身主任教授)、中国・広州市人民代表大会常務委員会の楊武副主任をはじめ、香港並びに中国・広東省の各大学の首脳ら各界の来賓、またSGIメンバー、友人など合計3万人が参加した。そのうち30日には、池田SGI副会長が香港SGIの呉楚理事長らと出席。未来への希望輝く舞台を讃えた。


私の大好きな“心の故郷”
君よ“新たな50年”を頼む


 晴れやかな「2011香港SGI文化祭」の開催、誠におめでとうございます。
 自らの課題に真剣に挑戦しながら、懸命に時間をやりくりして練習に励んできた出演者の皆様方、本当にご苦労さまです。さらに、意義深き祭典を陰で支えてくださるスタッフをはじめご関係の皆様方に、私は心より感謝申し上げます。
 そして、この場をお借りいたしまして、常日ごろより、香港SGIを温かく見守ってくださっている皆様方に、厚く厚く御礼を申し上げます。
 香港は、私の大好きな「心の故郷」です。最初に訪問したのは、1961年(昭和36年)の1月でありました。まさに半世紀にわたって、苦楽を分かち合ってきた香港の皆様方は、私にとりまして、かけがえのない親友であり、家族なのであります(大拍手)。
 わが敬愛する香港は、激流の時代を乗り越えて、世界に冠たる平和と繁栄を築き上げてこられました。
 香港は、人類に創造の活力を贈りゆく「希望の港」であります。
 香港は、東西の文明を壮大に結びゆく「平和の港」であります。
 香港は、開かれた心の世界市民を育む「人材の港」であります。
 そして、その香港の未来を担い立つ立派な青年群が、かくも澎湃と成長し、絢爛たる文化の大旗《たいき》を掲げながら、新時代の大航路へ船出をしてくれました。これほどうれしいことはありません。これほど頼もしいことはありません。
 今、人類は、さまざまな行き詰まりを突破しゆく、新たな「飛躍」の智慧とエネルギーを渇望しております。その力は、いったい、どこに求めればよいか。
 それは、どこか遠くではない。人間自身の内なる胸奥にこそ、最高無上の生命が秘められている。このことを説き明かしたのが、中国で翻訳され、世界へ流伝していった法華経であります。
 法華経に説かれる「歓喜踊躍」「心大歓喜、踊躍無量」等の経文は、自分自身の尊極なる生命に目覚めた「歓喜の中の大歓喜」を表現しているのであります。
 なかんずく、青年と青年が、舞を舞いゆくがごとく、歓喜の連帯を広げて、人々のため、社会のため、未来のため、尊き使命に生き抜き、大いなる飛躍を遂げゆくことを、法華経は呼びかけております。
 まさしく、今回の文化祭の絵巻そのものといってよいでありましょう。
 妙楽大師は「(法華経を)一句でも心に染めるならば、それはすべて悟りの岸に至る助けとなる。さらに、それを思惟し修習するならば、生死の大海を舟で渡るのに永く支えとなるであろう」と記されました。
 「生命の尊厳」、そして「変毒為薬」という確固たる哲理の羅針盤を持った青年たちは、これからの地球社会の希望と光る大船の存在であります。
 私が深く信頼してやまない香港SGIの皆様は、生老病死の苦悩が渦巻く現実の大海原にあって、いかなる試練の荒波をも勝ち越えながら、勇気と誠実の対話を広げ、多くの友を幸福勝利の港へとリードしていってください。
 「それぞれの国・社会の良き市民として、社会の繁栄に貢献することを目指す」と謳い上げたSGI憲章の旗を高らかに掲げ、颯爽と世界の青年の先頭に立って、賢く仲良く朗らかに、模範の行動を広げていっていただきたいのであります。
 50年前、香港の大地に第一歩をしるした私は、33歳の青年でありました。
 ここに集われた若き偉大な使命のリーダーたちが、新たな50年へ、仲良く朗らかに手を携えながら、アジアヘ、世界へ、新たな「平和」と「文化」と「教育」の栄光の大航路を切り開きゆかれることを、私は深く強く信じてやみません。
 ご参加くださった皆様方のますますのご健勝と新たな一年の飛躍を、心からお祈り申し上げます。
 香港SGI、万歳!
 愛する香港の天地に、永遠の勝利あれ! 無窮の繁栄あれ!(大拍手)
2011-02-08 : スピーチ・メッセージ等 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。