スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

人間と文学を語る ロマン派の詩人 V・ユゴーの世界

人間と文学を語る ロマン派の詩人 ヴィクトル・ユゴーの世界
            単行本   1991.4.2   潮出版社刊    ¥1325(税込)

第1章   
不屈の"巨人"
人間への深い洞察、民衆への思い
フランス革命とナポレオン
"自由"と"情熱"の旗手   

第2章   
言葉の力
希望は力
人間党・民衆党へ   

第3章   
「革命的絶対」と「人間的絶対」
板垣退助とユゴーの出合い
人生は「劇」であり「闘争」
"非人間的なものへの人間愛の勝利″   

第4章   
深まる日本への関心
ユゴーの″ヨーロッパ合衆国"の展望
ユゴーの未来への慧眼
嵐を魂としていく青年の気概
「楽観主義」の"意志"と"哲学"

第5章   
"フランスの偉大な老人"
「同時代の賞賛は近視にすぎない」
ユゴーの執念
「青年とは戦いの異名」
良き人との出合い   

第6章   
新鮮な心の眼、感動の眼
柱と杖の親子観
「私は自分で自分を教育しました」
強き精神の絆・魂の絆   

第7章   
ユゴーの「東方」への思い
少年時代のユゴー
ユゴーの"3人の教師"
子どもとの接し方
青年への無限の期待   

第8章   
民衆の底流の意志
ユゴー文学の世界的広がり
時代を動かす原動力
ユゴーの史観
ユゴー親子2代の闘争
精神の限りない上昇
なぜユゴー文学は読みつがれるか   

付載 ユゴー断想   
詩心こそ文明に調和もたらす源泉
理想と現実を結ぶ「夢の岬」
"宇宙に遍満する音声"
"人間の心は大空よりも広い"
仏法は説く 小宇宙の蘇生のドラマ
 不屈の挑戦 そこにユゴーの魂
2006-04-13 : 文学と人物を語る :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。