スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ブラジル「リオデジャネイロ市の鍵」授与式

ブラジル「リオデジャネイロ市の鍵」授与式
          (2010.11.30 リオデジャネイロ文化会館)

【サンパウロ1日】ブラジルの歴史と文化の中心都市リオデジャネイロ市から池田SGI(創価学会インタナショナル)会長に、「リオデジャネイロ市の鍵」が授与された。同市の最高栄誉であり、SGI会長の世界的な平和行動を讃えたもの。
 さらに市議会の満場一致の決議により、「特別顕彰」も贈られた。
 授与式は11月30日(現地時間)、ブラジルSGIのリオデジャネイロ文化会館で挙行され、エドアルド・パエス市長、ロベルト・モンテイロ市議らが列席。「市の鍵」と記念プレート、「特別顕彰」の証書が、ブラジル訪問団の池田博正SGI副会長に託された。
 SGI会長と対談したブラジルの天文学者モウラン博士も式典に駆けつけた。


SGI会長の謝辞(代読)

ブラジル文学アカデミー アタイデ総裁
力を合わせ人類の歴史の変革を

全人種と異文化の共生を

リオの文化人
苦闘した民衆に一番幸せな文明
最高の人間性こそ最良の文明


 心より尊敬申し上げるエドアルド・パエス市長、ロベルト・モンテイロ市議会議員、ロナウド・モウラン博士、そしてご出席の皆様方。
 私は、この50年間、貴国をはじめ世界54カ国・地域を駆け巡ってまいりました。
 それぞれの国のそれぞれの都市に、忘れ得ぬ友との出会いが光り、懐かしい思い出が刻まれております。
 その中にあっても、格別の友人と格別の思い出が、常に私の心に輝きわたっているのが、貴リオデジャネイロ市であります。
 もしも、この地球上にリオという都《みやこ》がなければ、人々は、どれほど「美」も「歓喜」も「希望」も「活力」も失って、侘しい思いをすることでしょうか。
 大好きな大好きなりオ市から、意義深き「市の鍵」を賜り、これほどの光栄はございません。
 わが親愛なるブラジルSGIをはじめ、リオを敬愛してやまぬ世界192カ国・地域の友とともに、拝受させていただきます(大拍手)。
 ナチスの暴虐と戦った、欧州の信念の知性ツヴァイクも、このリオには「地球上で最高の風景美」(宮岡成次訳『未来の国ブラジル』河出書房新社刊)があり、「どの方向に眼を向けても、必ず新しい幸福感を味わう」(同)と激賞しました。
 さらにツヴァイクは、ここリオにあって「文明の全く新しい様式」(同)を見出すことができたという感激も綴っております。
 私も1966年に初めてこの地を訪れて以来、常に感じてきたことと、まったく同じであります。
 「世界第一の美の都」たるリオ市が栄えゆく限り、人々は新たなる生命力を汲み上げ続けることができます。
 リオは、「アミーゴ(友情)の都」でもあります。
 1993年の2月、私は、リオの空の玄関「ガレオン国際空港」(現在は“ボサノヴァの父”の名を冠した「アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港」)に降り立ちました。その時、何時間も前から空港で待っていてくださったのが、ブラジル文学アカデミーのアタイデ総裁であります。
 当時94歳の総裁が、獅子のごとく烈々たる気迫で、「力を合わせて、人類の歴史を変えていきましょう」と語られた雄姿は、今もって、私の胸から離れません。
 共に発刊した対談集『21世紀の人権を語る』において、総裁は、1925年にリオを訪れたアインシュタイン博士との思い出を語ってくださいました。
 アインシュタイン博士は、ブラジルでは、「人種・民族間の差別がない」と洞察し、「種々の人種が平和に共存している」ことへの深い感銘を語られた。
 アタイデ総裁たちは、それは「寛容に基づく教育によって形成された民衆の特質です」と答えられたといいます。

2016年リオ・オリンピックを開催
世界市民の大河を更に


 新時代の希望の祭典である2016年のリオ・オリンピックの開催を、リオを愛する一人として心より喜び、期待しております。
 リオに脈打つ、広々と開かれた世界市民の友情の精神を、人々が共に分かち合う千載一遇の好機となる事でしょう(大拍手)。
 「リオ」には、「川」という意義がある。
 私も、本日、賜りました、名誉あるリオ市の鍵を高く掲げて、これからも世界市民の大河の流れをさらに強く深く開いてまいる決心であります(大拍手)。
 ブラジルの国旗には、リオデジャネイロから見上げた、11月の満天の星空が描かれております。
 天座の星とともに、地上の人材の星を一段と輝かせながら、愛するリオが、無窮の大発展を遂げゆかれることを、心から祈ります。
 終わりに、リオゆかりの大文化人リべイロ博士の言葉を紹介し、私の御礼のごあいさつとさせていただきます。
 「最も苦労した民衆ゆえ一番幸せな文明。最高の人間性を掲げるゆえ最良の文明。
 地球の最も美しき、そして輝かしき地域にあって、すべての人種と異文化との共生に心を開くゆえ最も寛大な文明──ブラジルよ」
 「幸福と平和の都」リオデジャネイロに、永遠の栄光あれ!
 ムイト・オブリガード!(ポルトガル語で「大変にありがとうございました!」)(大拍手)
2010-12-05 : スピーチ・メッセージ等 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。