スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「精神のシルクロード」を求めて

「精神のシルクロード」を求めて  「ロシア」が見た池田大作
  ウラジミール・イワーノヴィチ・トローピン著 潮出版社 2010.10.20刊 ¥1900+税    

日本の読者の皆様へ

プロローグ

第1章 事の始まり──池田大作とソ連の出合い
 不安と困難の中で実現したソ連初訪問
 「近くて遠い国」ソ連
 第1次訪ソの立役者たち
 モスクワ大学から「名誉博士号」授与
 「モスクワ大学には青少年を貴ぶ気風がある」
 「確固たる友情は曇らせることができない」
 池田とホフロフ総長の出会い
 人間味あふれるホフロフ総長
 合言葉は「ボリショイ 乾杯!」
 締めくくりに実現したコスイギン会見
 レニングラードの悲劇から学ぶ
 池田・コスイギン対談の現代的意義

第2章 平和を求めて
──池田大作の民間外交
 池田大作と「原水爆禁止宣言」
 民間外交こそ外交の真髄
 「ターニャの日記」の衝撃
 平和のために断固行動する人
 悪化する日ソ関係の中で実現した第3次訪ソ
 ミハイル・ゴルバチョフの登場
 「核兵器──現代世界の脅威」展の開催
 モスクワ大学が果たす民間外交
 そしてゴルバチョフ対談実現へ
 池田対談で、訪日を約束
 日ソ両国に開かれた新たなページ
 池田メッセージは今なお重要な響きを持つ
 
第3章 精神のシルクロード──東西文化交流の新しい道
 文化の力は政治や軍事をも超える
 東西・南北を結ぶ「シルクロード」建設へ
 文化交流にイデオロギーの壁は必要ない
 「対話」というソフト・パワー
 新たな道を拓いたログノフ会談
 立ち返るべきは人間の内面
 「寛容」と「尊敬」が人間の共同体の条件
 東西文化を包含する大地・ロシア
 「精神のシルクロード」が要請される時代
 ロシア文学が相互理解に果たした役割

第4章 人間教育の創造
──モスクワ大学と創価大学の交流
 牧口常三郎の精神と創価大学
 ソビエトにおける青少年教育
 エリューチン高等教育大臣
 モスクワ大学の父・ロモノーソフ
 モスクワ大学が果たした役割
 モスクワ大学と創価大学で学術文化交流協定が締結
 大学は国家の枠を超えた真理探究の場
 大学の未来について──ログノフとの語らい
 ログノフが推進した大学改革
 今こそ「心の教育」が重要
 人間の持つ可能性を引き出すのが教育

第5章 心の語らい──センセイとショーロフの出会い
 現代ロシアの文豪・ショーロフ
 ショーロフと池田の運命的な出会い
 「今日は人生で一番充実した日」
 池田青年と『人間の運命』
 ショーロフ文学は民衆とともに
 
第6章 世紀から世紀へ──新生ロシアとの対話
 ソ連崩壊という混乱の中で
 新たな一歩を踏み出したモスクワ大学
 21世紀における国家と大学の関係
 人間自身に内在する力
 出会いの30年──そしてさらなる未来へ

エピローグ
 「人間の叫び」に国境も体制もない
 比べることのできないスケールの大きさ
 友情に「さようなら」はない
2010-10-21 : 池田大作理解のために :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。