スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

新時代第42回本部幹部会へのメッセージ

創立80周年記念 第6回全国青年部幹部会/新時代第42回本部幹部会への名誉会長のメッセージ                  (2010.9.4 創価国際友好会館)

名誉会長のメッセージ

君よ正義の師子たれ

さあ創立100周年へ勝ちゆけ
青年学会の未来は盤石


共に大歓喜の人生を
勇気の信心で進め


 一、信頼し、そして敬愛してやまぬ、若き地涌のリーダーの皆さん方!
 世界60カ国・地域から、本当にようこそ!
 全国の青年部幹部会も、誠におめでとう!
 学会の後を継ぐ正義の若師子が陸続と育ち、師弟勝利の門を開く華陽の天使たちも立派に成長している。
 私は何よりも、うれしい。わが創価青年学会の未来は、いよいよ明るく、希望に満ちているからであります。

師弟の魂の結合
 一、ある年の9月、日蓮大聖人は仰せになられました。
 「かかる者の弟子檀那とならん人人は宿縁ふかしと思うて日蓮と同じく法華経を弘むべきなり」(御書903㌻)
 今この時に、師弟として生まれ合わせ、あい難き大仏法に巡りあえたことが、どれほど深い宿縁であるか。どれほど大きな福運であるか。
 大聖人から、一閻浮提に広宣流布するこを託された仏の陣列こそが、創価学会であります。
 その通りに、世界192カ国・地域へ、妙法を弘めて、晴れ晴れと創立80周年を大勝利で飾ることができました。
 人のため、社会のために戦う、わが学会員は常に生き生きとしている。
 魂が最も光り、充実している。決して苦労には負けない。
 いな、どんな苦労も乗り越えて、多くの悩める人々に希望と勇気を贈ることができる。
 大宇宙の諸天善神をも友としながら、深い深い喜びの呼吸をしていける。「歓喜の中の大歓喜」(同788㌻)の人生を、必ず勝ち開いていけるのであります。

仏法は勝負!
 一、ともあれ、「仏法は勝負」である。
 大聖人御自身が、命に及ぶ竜の口の法難も、佐渡流罪も厳然と勝ち越えられました。
 そして鎌倉から身延に入られ、末法万年尽未来際へ令法久住の布石を打たれたのであります。
 大事なことは、この総仕上げの時、大聖人の薫陶にお応えして、弟子たちが一人一人、勇敢に勝利の実証を打ち立てていったことであります。
 四条金吾夫妻も、邪悪な嫉妬の讒言に打ち勝ちました。
 池上兄弟も、その夫人たちも、坊主の陰謀に団結の力で勝ちました。
 妙一尼も、「冬は必ず春となる」(同1253㌻)の功徳を毅然と示していきました。
 そして青年・南条時光も、熱原の法難の矢面に立ち、卑劣な反逆者らと戦い、師匠をお守りし、同志を守り抜いて堂々と勝ったのであります。

未来を開くのは弟子

人材の乱舞を
 一、この50年間、戸田先生の直弟子として、私も、ありとあらゆる三類の強敵、三障四魔と戦いながら、一切の難を勝ち越えました。
 師匠のごとく、弟子が勝って勝って、勝ち抜いてこそ、大仏法の正義と師弟の真実を、未来永遠に叫び切っていけるからであります。
 頼もしいことに、この誉れ高き破邪顕正の大闘争に、不二の君たちが、勇気ある信心で続いてくれています。
 壮大なる創価の人材の大勝利の乱舞を、私は楽しく見守りながら、ともどもに、栄光輝く創立100周年へ向かって、無窮にして無限なる広宣流布の拡大の道を、断固と開いていきたいのであります。
 人類は、皆、心の奥では妙法を求めているという、広々とした地涌の義を確信して、朗らかに人間革命の大哲学を語り抜いていきましょう!

世界一の婦人部 いつもありがとう!


 一、小説『新・人間革命』の連載も、おかげさまで第23巻まで終了しました。いよいよ来月の10月1日から、第24巻の連載を開始する運びとなりました(大拍手)。
 読者の皆様方へ感謝をこめて、ここで発表させていただきます。
 この第24巻の第1章のタイトルは、「母の詩《うた》」であります。
 日本、さらに全世界の尊極なる創価の母たちへの讃歌とさせていただきたい。
 世界一、福徳に満ちた、明るく、そして、優しき婦人部の皆さん! いつもいつも、本当にありがとう!
 お元気で! お達者で!
 一、結びに、申し上げたい。
 「君よ、立て! 君よ、舞え! 君よ、勝ちゆけ!」
 そして「わが弟子に、晴れの広宣流布の使命の旗を託し、永遠の勝利のバトンを渡さん。愛する君たちよ、偉大なる歴史を残しゆけ!」と。
 大切な大切な同志の皆様方の、ご健康とご多幸を、心から祈ります(大拍手)。
2010-09-05 : スピーチ・メッセージ等 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。