スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

インド・創価池田女子大学入学式へのメッセージ

インド・創価池田女子大学第11回入学式への名誉創立者夫妻のメッセージ(抜粋)
                 (2010.8.6 インド・創価池田女子大学)

インド・チェンナイの創価池田女子大学で6日、第11回入学式が行われ、名誉創立者の池田SGI(創価学会インタナショナル)会長が、名誉学長の香峯子夫人とともにメッセージを贈った。新入の11期生330人を含め、来賓のタミル・ナードゥ公開大学のカリヤニ副総長、教職員・在校生ら1200人が列席した。


女性教育こそ時代変革の力


 希望あふれる青春の新出発、誠におめでとうございます。
 私は、次の10年の「1期生」ともいうべき11期生の皆さんに、まず「忍耐強く努力と挑戦の青春を!」と申し上げたい。
 貴国の大詩人タゴールも、皆さんと同じ年代から、たゆまぬ努力と挑戦を続けてきました。読書にも徹して励み、作品を書く時には、“自身の限界を乗り越えようという一念”を込めて綴っていったといいます。
 その積み重ねのなかで、万物の輝きを鋭く見通す眼《まなこ》と精神を鍛えていったのです。
 のちにタゴールは、愛娘にこう書き送っています。「何が起ころうとも、まさに自分の精神力でそれをよい方向に向けていくのは、私たちの努力次第なのです」(森本素世子訳「娘たちへの手紙」、『タゴール著作集第11巻』所収、第三文明社)と。
 努力は決して裏切らない。努力を貫く青春には、思うようにいかないことがあっても、失敗はありません。
 次に申し上げたいのは、よき教職員、よき先輩と一体となって、「麗しき友情と信頼のスクラムを大きく広げよ!」ということです。
 女性の先哲たちの言葉を集めた仏典には、 “よき友だちに親しむならば、いかなる人も賢者となる”と説かれています。
 人間を強くするのは人間です。人間と人間の励まし合いの結合こそが、一人の力を2倍にも3倍にも高めてくれるのです。
 現在、私は、アメリカの女性詩人で、クマナン議長の友人であるエマソン協会のワイダー前会長と語らいを重ねております。
 ワイダー博士が特に強調されている点は何か? それは“女性の教育こそが「平和の文化」を構築する鍵”であるということです。目覚めた女性たちが生き生きと活躍するところ、新たな創造性と知性が育まれ、時代を変革しゆく大いなる力が生まれるからです。
 分断から調和へ、孤立から連帯へ、競争がら共生ヘ──。世界は力ある女性のリーダーシップを待ち焦がれています。
 “母たち、女性たちこそ、未来の理想社会の建設者である”とは、創価教育の父・牧口常三郎先生の鋭き洞察でありました。
 どんな困難に突き当たっても、勇気と智慧によって、すべてを未来の勝利の糧へと転じていく「価値創造」の生き方こそ、「創価」であります。
 さあ、黄金の11期生の皆さん! 思う存分に学び、友と語り合いながら、充実した大成長の一日一日を勝ち取っていってください。私と妻は、皆さん一人一人の健康と無事故と希望の行進、そしてインド・創価池田女子大学の無窮の発展を心から祈ってまいります。
 皆さん、お元気で!
2010-08-20 : スピーチ・メッセージ等 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。