FC2ブログ

21世紀と人生を語る 世界の有識者との対談集 1

21世紀と人生を語る 世界の有識者との対談集 1
                   単行本   2000.5.3    聖教新聞社刊    ¥1333+税

はじめに      
◆1993年-1994年◆      
○マムバリン・エンフバイヤル氏  モンゴル 文化大臣   
対話年月日 1993.11.19 聖教新聞社
果てしなき草の海 気高き平和の山々  「人間の大地」と「大交流の新史」を
・歴史の空白(蒙古襲来からノモンハン事件)を文化で埋めたい
・新しき国づくりは新しきリーダーから
・両国の文化に共通のルーツ
・モンゴルのことわざ「客の絶えぬ人は幸せ」
・アイトマートフ氏・ショーロフ氏
・経験に磨かれた年長者を尊敬する伝統
・チンギスハンのエピソード・政策
・鎌倉幕府による元使の斬首
・日本とモンゴルに「民衆の友情の歴史」を   
○ミハイル・S・ゴルバチョフ氏  ロシア 元ソ連大統領   
対話年月日 1994.5.20 ゴルバチョフ氏の執務室
「20世紀の精神の教訓」を21世紀へ 22世紀へ
・創価大学訪問の思い出
・人生は何のため
・農村から大学へ そして地方へ
・200年先に真実を伝えたい
・ゴ氏の政界復帰について
・大砲を「祖国」に向けて撃つ
・ロシアの全体主義化の可能性を危惧
・20世紀は「人間不信と人間信頼の闘争」   
○ケダル・バクタ・マテマ氏    ネパール 国立トリブバン大学副総長   
対話年月日 1994.10.10 聖教新聞社
「慈悲と知恵」の指導者よ 育て
・マテマ氏の権力との闘争の生涯
・リマールの詩「母さんの夢」
・おじは民主化闘争に殉じ、父母と私もそれに続く
・指導者と慈悲の一念
・ネパールに学ぶ
 主食は
 起床就寝は
 国民性を一言で言うと
 子どもたちの憧れの職業は
 葬儀の形態は
 出産はどのように
 学生に人気の本は
 資源には何が
 ネパールの魅力は
 釈尊について
・「人間性」が光ってこそ「知恵」
・何の為の教育か
・学生にどう価値観を伝えるか
対話年月日 1997.7.14 聖教新聞社
人間の価値は「心の大きさ」で決まる  ネパール王国の心はヒマラヤのごとく
・ビレンドラ国王から「国王御即位25周年記念コイン」をSGI会長に授与
・両国友情の花「ヒマラヤ桜」(熱海市)
・マテマ氏の母堂・夫人について   
◆1995年-1996年◆       
○陳 世良氏  中国 新疆・亀茲石窟研究所所長   
対話年月日 1995.4.13 東京牧口記念館
シルクロードが育てた「世界精神の知者」(羅什三蔵)
・トインビー博士と新疆
・4大文明接点の都市
・なぜ接点となり得たのか
・亀茲大石窟
・クチャ語の解読
・文明融合の地が生んだ知者・羅什三蔵
・文化主義の都・亀茲
・亀茲国衰亡の原因   
○ファビオ・マガリャンエス氏   ブラジル ラテンアメリカ記念財団総裁   
対話年月日 1995.11.30 東京牧口記念館
経済大国で 人権小国の日本  「人間性の大国」を 世界は尊敬
・サンパウロ州文化局からの招聘状
・ブラジル文学アカデミー元総裁 アタイデ氏
・人類の「内面の風景」を広げる建築家
・民衆こそ太陽
・文化遺産は宝   
○マルガリータ・I・ヴォロビヨヴァ氏  ロシア 法華経研究者   
対話年月日 1996.2.16 聖教新聞社
法華経は呼びかける  「民衆よ前へ! 永遠に前へ!」
・法華経研究に賭けた生涯
・世界最大規模の「経典・写本収集」
・ガンジーと法華経
・レニングラードの思い出
・レニングラードの900日闘争
・なぜ仏教研究をされたのか
・法華経がなぜ最も優れているのか
・鳩摩羅什について
・法華経における「宝塔」の意味するところは
・法華経如来寿量品で「久遠の仏」を明かした意味は
・中央アジア地域における仏教衰退の原因は
・信仰と政治の両立・信教の自由について   
○ジャスティス・S・モハン氏  インド 最高裁判所元判事 世界芸術文化アカデミー副会長   
対話年月日 1996.3.28 聖教新聞社
人を救え! 慈悲と勇気は「不可能」の扉を開ける
・モハン氏の青春時代のエピソード
・青年へのメッセージ
・モハン氏の夫人に質問
 夫人の生まれ
 ご家族の思い出
 結婚式の形態は
 インドでの離婚率は
 一般的な家族構成は
 主婦の一日の時間帯は
 サリーについて
 額に付ける赤い印は
・アソカ王・カニシカ王についての印象
・「法」の意義
・「尽きることのない灯」(維摩経)
・タミール地方の箴言詩集「ティルックラル」   
◆1997年◆       
○ホセ・V・アブエバ氏  国立フィリピン大学前総長   
対話年月日 1997.4.6 東京牧口記念館
「歴史」と「教育」と「平和」の信念が共鳴 リーダーシップで一切が決まる
・リーダーシップ論
・民衆中心の歴史観
・ホセ・リサールを語る   
○銭 偉長氏  上海大学学長 中国人民政治協商会議副主席   
対話年月日 1997.5.11 上海大学
世々代々の日中友好を語る
・青年に正しい歴史教育を
・「あきらめずにやり続ければ 必ず成功が」
・基礎と応用   
○マーチン・セリグマン氏  アメリカ ペンシルバニア大学心理学部教授   
対話年月日 1997.9.20 聖教新聞社
幸福へ意識革命を  仏教と心理学は同志
・楽観主義が人生を成功に
・希望の仏法
・心理学の革命
・何が青年を無気力にするのか
・21世紀に向かう青年へのメッセージ
・「富」と「徳」
・悲観主義に陥る原因   
○I・K・グジュラール氏  インド 首相   
対話年月日 1997.10.20 ニューデリー首相官邸
「インドの心」と「人権」と「詩情」の語らい   
○趙 永植氏  韓国 慶熙大学創立者   
対話年月日 1997.11.1 創価大学 東京牧口記念館
韓国と日本が力を合わせて「文化世界の創造」を   
◆1998年◆       
○アナトーリ・A・ログノフ氏  ロシア 国立高エネルギー物理研究所所長・モスクワ大学前総長   
対話年月日 1998.4.2 東京牧口記念館
教育も科学も「深き哲学」が必要に   
○チンギス・アイトマートフ氏   キルギス 作家   
対話年月日 1998.11.17 京都国際文化会館
人間よ「地球の未来」を考えよ  「自分の未来」を救いたいなら‼  
○ベンジャミン・ウィリアム・ムカバ氏  タンザニア 大統領
対話年月日 1998.12.14 聖教新聞社
今、アフリカは黎明‼   「午前6時の太陽」が昇る‼   
◆1999年◆      
○韓国 国立済州大学教授団   
対話年月日 1999.1.22 東京牧口記念館
済州島は「東洋のハワイ」  「心が通う」韓日交流を‼   
○レスター・C・サロー氏  アメリカ 経済学者 マサチューセッツ工科大学教授   
対話年月日 1999.1.25 聖教新聞社
新しき世紀は「大変革の時代」‼ 「冒険の勇気」を!「創造の知力」を‼   
対話年月日 1999.10.30 SGI国際会議会館
21世紀の「富」とは「創造性」‼  第三次産業革命を勝ち抜け
2006-04-13 : 世界の指導者と語る :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索