人権の世紀へのメッセージ

人権の世紀へのメッセージ “第三の千年”に何が必要か 
アドルフォ・ペレス=エスキベル対談
  東洋学術研究所 2009.11.18刊 ¥1800+税

第1章 人権闘争──壮大なる勝利のドラマ
民衆の“苦悩の歴史”に終止符を
抵抗運動の長い道のり
「国家に上るテロ」が横行
「暴力は獣類の法」「非暴力は人類の法」
暴力は「嘘」を武器にする
あえて波瀾の闘争生活へ
夫の逮捕!そのとき夫人の勇気が
過酷な獄中闘争
日本の軍事政権との戦い
入獄で いよいよ強くなる
飛行機から投げ落とす──死のフライト
民衆を代表して受けた“草の根の平和賞”
絶体絶命の危機をはね返す
運命は変えられるか
「心」を変えよ「行い」を変えよ

第2章 地球を結ぶ民衆のカ
ラテンアメリカから見た世界
権力は「民衆の台頭」を抑える
緊急対応と構造改革──どちらを優先
抑圧の闇を払った「民衆勝利の太陽」
民衆連帯には「組織」が必要
「悲劇を繰り返さない」ためには
「精神の空洞化」から全体主義が
「商品」ではなく「命」を基準に
「統一されたラテンアメリカ」への夢と課題
文化の継承と学び合い
古代文明人はエコロジスト
日本とアルゼンチンは”地球を背にした隣人”
「最高のトウモロコシ」の秘密とは

第3章 非暴力の精神の継承
「平和の闘士」を心に抱いて
わが人生に「特別の意味」をもつ人
「大地の声を聴きなさい」──祖母の教え
ラテンアメリカに非暴力を広げた先人
バラモンの少年に「トイレ掃除」をさせたガンジー
指導者の多くは言葉」と「行い」が分離
「精神性の道」を行けば 平和にたどり着く

第4章 女性──“生命の世紀”の担い手
「個人主義の社会」に「連帯の文化」を
女性の果す役割に期待したガンジー
正義の闘いに身を投じた女性たち
母の祈りが平和行動の原点
「人間性の光」で社会を照らした女性たち
差別と抑圧の「力の文明」を超えて
勝鬘夫人とマザー・テレサ
法華経に「女性の人権宣言」が
女性教育を重視した牧口初代会長
女性は「対話の力」で人類を文明化
「人類の良心を呼び起こす戦い」

第5章 青年──「平和の文化」の大建設を
核兵器は絶対悪──広島への思い
平和のために「指導者革命」を
世界的な「非核地帯」の拡大を
「原水爆禁止宣言」の精神を実行
「暴力」は「自己正当化」と表裏一体
「人間の安全保障」を最優先せよ
地球時代へ 人類の「内的宇宙」を拡大
「見えないものを見る力」から平和が
「暴力の文化」を わが心から追放
平和を創る青年の使命
言行一致の人生は世界の模範
2009-11-23 : 文明間対話 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索