FC2ブログ

天文学と仏法を語る

天文学と仏法を語る
  第三文明社 2009.5.3刊 ¥1500(税込)

対談者 ロナウド・モウラン

はじめに    池田大作

第1章 大宇宙との語らい
 1 ロマンの天空を仰いで
  輝ける金星の如く
  星々を友として
  父母の恩、社会の恩
  詩人が捉えた宇宙のロマン
  星の等級
 2 詩心の天文学──宇宙と人間の共鳴
  ハレー彗星の思い出
  母のギター、父の哲学
  ロマン豊かな「星の文化」
  「外なる大宇宙」と「内なる小宇宙」
 3 南十字星の輝き
  ブラジル最高峰の勲章に南十字星
  新しい星を生み出す「暗黒星雲」
  星の宝石箱、星のシャワー
  宇宙は「生命の海」
  天文学が哲学的・宗教的思索を触発
 
第2章 地球環境と宇宙の探求
 1 天文学と国際協力
  シリウスの輝きとプレアデス星団
  人間の可能性を開く天文学
  世界観の転換──天動説から地動説へ
  宇宙探究の国際協力が拡大
  「人間の安全保障」から「地球生命の安全保障」へ
 2 宇宙時代の地球に生きる
  ゲーテとシラーの天体観測
  天文学が可能にした鄭和とエンリケ王子の大航海
  ホイル博士の「銀河図書館」のアイデア
  宇宙から見た地球的環境汚染
 3 「地球観革命」「生命観革命」を
  水をもたらす「ミニ彗星」の発見
  「生命の起源」の探求に「智慧の眼」を
  多様性の尊重が発展をもたらす
  「宇宙の一員」として創造への行動を
 4 アマゾンの魅力とは
  生命の宝庫アマゾン
  アマゾン自然環境保護センターの取り組み
  アマゾンの天空の輝き
  「月」と「睡蓮」の伝説
  インディオの文化は英知の結晶

第3章 宇宙の不可思議に迫る
 1 宇宙に「水の惑星」はあるのか
  地球型惑星を探す試み
  惑星探査機によるタイタン観測
  木星に生命が存在する可能性
  「環境」と「生命」は一体不二の存在
  挑戦の心と勇気が環境を変える
 2 超新星と大宇宙のドラマ
  1054年の超新星爆発
  星が発する電波の発見
  超新星の爆発が重い元素を生む
  宇宙を見よ、人間を知れ
 3 宇宙は今、どこまでわかっているのか
  深い洞察がもたらす宇宙観の発展
  「グレート・ウォール」と「ボイド」から成る宇宙の“大規模構造”
  アインシュタイン博士の「宇宙項」
  「ビッグバン理論」の確立と「ダークマター」の発見
  大宇宙の壮大なる慈悲の働き
 4 宇宙へのまなざし、人間へのまなざし
  宇宙の未来はどうなるか
  古代世界の宇宙観の英知
  仏教の説く「須弥山宇宙説」
  「多宇宙」仮説と「三千大千世界説」

第4章 人類の「心の宇宙」の開拓を

 1 子どもを幸福にする教育を求めて
  慈愛の励ましで青少年を育成
  ブラジルに広がる「牧口プロジェクト」
  小学校時代の恩師の思い出
  困難に負けない力が「幸福」の源泉
  「知識」と「知恵」と「慈愛」の調和を
 2 活字文化の復興で人間愛の世界を
  若き日の読書
  「人間へのまなざし」「社会の関わり」が文学の真髄
  「内なる宇宙」を探索したユゴー
  天文学の分野で女性が活躍
 3 暴力の洪水に打ち勝つ精神の力を
  「核兵器廃絶」の信念の継承
  冥王星に学ぶ「使命の軌道」
  平和創造へ生命の「宝石」の開発を
  人間の可能性を開花させる「師弟」
  「弟子の自覚」が無限の力と知恵を生む
 4 共生と調和の世界へ
  木星とその衛星が示唆する「組織の要諦」
  太陽エネルギーの開発で地球環境を保護
  「地球家族」の一員としての自覚を育む
  「共生の世界」創出へ「善の連帯」の拡大を
  
あとがき    ロナウド・モウラン 
2009-04-12 : 科学との対話 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索