一生成仏抄講義

一生成仏抄講義
  聖教新聞社 2007.1.26刊 ¥900(税込)
  デジタル版 ¥300(税込)

第1回 一生成仏──人生の根本目的、人類の希望の根源
[講義]
「唱題」の深義を明示
 「信の題目」「行の題目」
人間として生まれてきた意味
 「一生成仏」とは
徹底的な「心」の強調
「人間主義の宗教」の成立
一生成仏の人生的意義
一生成仏の人類的意義

第2回 唱題の意義──仏法正統の実践で生命究極の勝利へ
[御文] 御書 383p1行目~383p2行目 [通解]
[御文]        383p3行目~       6行目 [通解]
[講義]
唱題行の功徳
無始の生死を留め、永遠の幸福を確立
 「無始の生死」とは
全てを包み、全てに内在する妙理
 「衆生本有の妙理を観ずる」とは
妙理に名を付ける
 「衆生本有の妙理」を観ずるには
妙理を観ずる唱題行の開始──民衆仏法の確立
 「題目を唱える」という修業
“我が身即日蓮大聖人”

第3回 己心の外に法ありと思はば妙法にあらず
[御文] 383p6行目~9行目 [通解]
[講義]
成仏の因果を我が生命の骨髄に
 妙法蓮華とは自分自身のこと
妙法と麤法
 爾前権経の限界
仏性を「よび」「よばれる」
 仏性を「呼び顕す」のが唱題行
 「法華初心成仏抄」の譬え
「自分自身が南無妙法蓮華経」の覚悟
人類宗教の新たな大道
 「自力」と「他力」

第4回 一念の転換──胸中の変革を忘れれば一切が「無量の苦行」に
[御文] 383p10行目~15行目 [通解]
[講義]
無明との闘争
 「妙の三義」
 生命変革の鍵は、「我が一念」に
仏法を学んで外道になる
 仏教総体が「己心の法」
 「重罪」を滅するには
心外に道を求めるのは無明に負けた姿
一生成仏の信心とは
 学会正統の信心に連なれ
三代会長の心、創価の挑戦
 一人の人を大切にする生き方
 「逃げる臆病」から「挑戦する勇気」へ

第5回 勇猛精進の唱題──「日々、挑戦」で我が生命を錬磨
[御文] 383p15行目~384p5行目 [通解]
[講義]
万人に開かれた生命変革の道
 「人間革命」の原理
生命の変革と国土の変革
 「衆生即菩提」と「生死即涅槃」
 「浄土」と「穢土」
生命錬磨の道 1──勇んで挑戦
 「磨く」という行為
生命錬磨の道 2──持続
 「持続」とは「不退転」
南無妙法蓮華経は精進行
“勇猛精進の青年よ、出でよ!”

第6回 己心の妙──心の師とはなるとも心を師とせざれ
[御文] 384p6行目~12行目 [通解]
[講義]
「心」の不思議さ
心は本来、中道一実の妙体
 「有」と「無」の概念
「蓮華」とは因果倶時の法
「妙心」の連続が「妙経」
「心の師」を求め抜く信心を
「法」を根本にした「師弟の道」を

第7回 一生成仏の信心──師弟不二の大道を確かに歩め! 
[御文] 384p12行目~終わりまで [通解]
[講義]
地涌の菩薩にあらずんば唱えがたき題目
自行化他にわたる題目
大聖人直結の創価の信心
無限の生命力と使命の達成
師弟ともに唱える師子吼の題目
2007-01-16 : 教学著作 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索