FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

中等部結成53周年大会へのメッセージ

中等部結成53周年大会へのメッセージ   (2018年1月14日 金舞会館)

 1・15「中等部結成記念日」53周年の首都圏大会が14日、東京・新宿区の創価文化センター内の金舞会館で行われた。
 これには池田先生がメッセージを贈り、自身の目標に向かって祈り、「さあ、やってみよう!」と、たくましくチャレンジして、何かで「努力の一番星」にと呼び掛けた。


メッセージ

題目を唱えれば生命力がみなぎる
挑戦と努力で光り輝け


 人類の希望の光と輝く皆さん、晴れやかな中等部大会の開催、本当におめでとう!
 保護者の方々、また、担当者の方々、今年もよろしくお願いいたします。
 世界192カ国・地域の創価の若人たちも、皆さん方と一緒に、「世界広布新時代 栄光の年」を勢いよくスタートしています。
 今年のテーマである「栄光」は、英語では、どう表現されると思いますか?
 意義をふまえて、「Brilliant Achievement」(ブリリアント・アチーブメント)と訳されます。「Brilliant」とは「輝かしい」という意味です。そして、「Achievement」には「努力で勝ち取る成果」という意味が含まれています。
 つまり、「栄光の年」とは、生き生きと挑戦し努力を積み重ねて、一つ一つの課題を勝ち取り、自分自身の生命を思う存分に光り輝かせていく年なのです。
 日蓮大聖人は、「花は咲いて果となり、月は出て必ず満ち、燈は油をさせば光を増し、草木は雨が降れば茂ります。それと同じように、人は善根(よい行い)を積めば、必ず栄えるのです」(御書1562㌻、趣意)と仰せになりました。
 皆さんが若くして、大宇宙の根本の法則である題目を唱えることは、最高の善根です。題目を唱えれば、生命力がみなぎり、決意を持続する勇気も湧いてきます。どうか、皆さんは、自分自身の目標に向かって祈り、「さあ、やってみよう!」と、たくましくチャレンジして、何かで「努力の一番星」と輝いていってください。
 中学時代に自分らしく苦労しながら、〝挑戦する勇気〟〝努力するクセ〟〝やりとげる喜び〟を身に付けた人は、決して負けません。一生涯の宝となります。
 最後に、世界平和の未来を託しゆく、わが信ずる中等部に健康あれ! 成長あれ! 栄光あれ! と申し上げ、私のメッセージといたします。
 風邪をひかないように。
 親孝行をよろしく頼みます。
 元気で!
2018-01-22 : スピーチ・メッセージ等 :
Pagetop
ホーム  prev »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。