スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

希望の経典「御書」に学ぶ 3

希望の経典「御書」に学ぶ 3
 聖教新聞社 2012.1.2刊 ¥476+税

曾谷殿御返事(大白蓮華2008年8月号)
師弟の大道──妙法の智慧で人類を潤す広宣流布の共戦の旅路を

〔御文〕(御書1055㌻8行目~15行目)/現代語訳
無尽の宝庫から智慧を引き出す妙法
日蓮大聖人こそ末法の「根源の師」
〔御文〕(御書1055㌻15行目~1056㌻4行目)/現代語訳
「法」に対する厳格さが師匠の条件
〔御文〕(御書1056㌻4行目~10行目)/現代語訳
謗法呵責の実践こそが成仏への要諦
〔御文〕(御書1056㌻10行目~16行目)/現代語訳
慈悲の生命から迸る大願
「いまだこりず候」とは学会精神

異体同心事
(大白蓮華2008年9月号)
異体同心──確かなる「絶対勝利の軌道」

師弟不二と異体同心は車の両輪
〔御文〕(御書1463㌻1行目~3行目)/現代語訳
団結は大難を乗り越える要諦
〔御文〕(御書1463㌻3行目~4行目)/現代語訳
「民の力」を糾合する真のリーダーに
「異体同心」の組織を作る重要性
〔御文〕(御書1463㌻4行目~5行目)/現代語訳
異体同心は、自身の一念の変革から
〔御文〕(御書1463㌻5行目~7行目)/現代語訳
「異体同心」の姿は広布勝利の証明
妙法は「唯一の善の原理」

報恩抄(大白蓮華2008年10月号)
永遠に人類を潤す「広宣流布の大河」──弟子の勝利こそ最高の報恩

知恩・報恩は仏法者の人生が放つ光彩
「大事の大事」を認めた重書
〔御文〕(御書328㌻16行目~329㌻3行目)/現代語訳
「声もをしまず」仏法の実践を
〔御文〕(御書329㌻3行目~4行目)/現代語訳
大聖人の三徳が広宣流布を実現
〔御文〕(御書329㌻4行目~7行目)/現代語訳
「穢土の一日の功徳」とは「変革の宗教」
悪世こそが広宣流布開拓の「時」
「最後の勝をば 仏にぞ祈らむ」

寂日房御書(大白蓮華2008年11月号)
師弟共戦──「精神の大光」で衆生の闇を照らせ!
      「使命の人生」を深く、朗らかに!

〔御文〕(御書902㌻1行目~5行目)/現代語訳
「題目の行者」は大果報の人
常楽我浄の尊極の生命へと鍛え上げる
第六天の魔王をも打ち破る「不思議の日蓮」
〔御文〕(御書903㌻2行目~7行目)/現代語訳
上行菩薩の本質を示す「日蓮」の御名乗り
仏とは「永遠に戦い続ける人」
〔御文〕(御書903㌻7行目~9行目)/現代語訳
仏法の師弟は三世の「宿縁」
〔御文〕(御書903㌻13行目~17行目)/現代語訳
広布に励む人こそ最高に尊貴な存在

四条金吾殿御返事(不可惜所領事)(大白蓮華2008年12月号)
威風堂々──いかなる逆境にも負けない
     「師弟の大道」を悠然と!

人生最大の苦境に入魂の激励
〔御文〕(御書1163㌻8行目~13行目)/現代語訳
悪世末法に法華経を持つ信心を賞讃
良観の謀略を未然に防いだ金吾の「信心」
〔御文〕(御書1163㌻15行目~16行目)/現代語訳
この一生の中で「水遠の幸福」を築く
「法華経にきずをつけ給うべからず」
「小我」でなく「大我」に立脚を
〔御文〕(御書1163㌻16行目~1164㌻4行目)/現代語訳
「信心の眼」「仏法の眼」で見よ!
〔御文〕(御書1164㌻9行目~16行目)/現代語訳
大悪は大善への瑞相
スポンサーサイト
2011-12-31 : 教学著作 :
Pagetop

希望の経典「御書」に学ぶ 2

希望の経典「御書」に学ぶ 2
 聖教新聞社 2012.1.2刊 ¥476+税

妙一尼御前御消息(大白蓮華2008年2月号)
冬は必ず春となる──大信力を奮い起こせわが友よ

〔御文〕(御書1253㌻9行目~16行目)/現代語訳
仏法は苦しんでいる人の最大の味方
阿闍世の蘇生が、釈尊入滅の願い
〔御文〕(御書1253㌻16行目~17行目)/現代語訳
冬は必ず春――凡夫は必ず仏になる
試練の冬が勝利の花を
〔御文〕(御書1253㌻18行目~1254㌻5行目)/現代語訳
妙法に戦い抜く「偉大な凡夫」
〔御文〕(御書1254㌻6行目~10行目)/現代語訳
妙法に生きる師弟は三世の絆

上野殿御返事(竜門御書)(大白蓮華2008年3月号)
「我が弟子等・大願ををこせ」──師の大願「全人類の幸福」を弟子が継承!

〔御文〕(御書1560㌻1行目~12行目)/現代語訳
険しき道を越えてこそ成仏
竜門の故事を通し、成仏の困難さを示す
牧口先生の一対一の激励行
「破壊は一瞬。建設は死闘」
〔御文〕(御書1560㌻13行目~15行目)/現代語訳
悪知識を恐れよ
〔御文〕(御書1561㌻1行目~8行目)/現代語訳
混乱の時代にこそ大願に生きよ!
「自他ともの幸福」目指す生き方を

四条金吾殿御返事(法華経兵法事)(大白蓮華2008年4月号)
「法華経の兵法」──師から弟子へ伝える「絶対勝利の信心」

〔御文〕(御書1192㌻1行目~2行目)/現代語訳
「用心」「勇気」「信心」の三要諦
〔御文〕(御書1192㌻2行目~12行目)/現代語訳
諸天善神をも動かす信心
妙法が一切の智慧の源泉
〔御文〕(御書1192㌻13行目~1193㌻2行目)/現代語訳
「心こそ大切なれ」とは仏法の真髄
「師弟一体」の心が一切の根本
法華経の兵法──大確信の祈りと「戦う心」で勝ち抜け!

転重軽受法門(大白蓮華2008年5月号)
「行動」こそ仏法者の魂──我と我が友の「宿命転換」のために!

自他の運命を切り開く「菩薩の生き方」
〔御文〕(御書1000㌻3行目~4行目)/現代語訳
「大難」即「成仏」の御境涯を示す
「苦難の意味」を三つの角度から教える
転重軽受は一生成仏と同義
〔御文〕(御書1000㌻4行目~6行目)/現代語訳
不軽菩薩の六根清浄の功徳
折伏の実践に「護法の功徳力」
〔御文〕(御書1001㌻2行目~11行目)/現代語訳
「行動」が宿命転換の直道

三沢抄(大白蓮華2008年6月号)
「一人立つ」勇気の継承──「師子王の心」で「第六天の魔王」を打ち破れ!

〔御文〕(御書1487㌻11行目~1488㌻4行目)/現代語訳
「真実の仏法の師」とは「天子魔」に勝ちきる人
信心は三障四魔との戦い
元品の無明が第六天の魔王に
「日蓮一度もしりぞく心なし」
〔御文〕(御書1489㌻7行目~17行目)/現代語訳
人類救済の新たな大法興隆の時
2011-12-31 : 教学著作 :
Pagetop

希望の経典「御書」に学ぶ 1

希望の経典「御書」に学ぶ 1
 聖教新聞社 2011.9.12刊 ¥476+税

講義にあたって

千日尼御前御返事(雷門鼓御書)(大白蓮華2007.9月号)
「心こそ大切」──師弟不二の心の絆を どこまでも深く強く

〔御文〕(御書1316㌻5行目~8行目)/現代語訳
法華経供養に無限の功徳
「妙の一字」の功徳──妙の三義
「法華経の師子王を持つ女人」
〔御文〕(御書1316㌻8行目~13行目)/現代語訳
一切を変毒為薬する妙法の力用
臨終正念こそが成仏の証
〔御文〕(御書1316㌻14行目~18行目)/現代語訳
信心の一念は距離を超える
「師を求め抜く心」こそ肝要

可延定業書(大白蓮華2007.10月号)
健康長寿──「生きて生きて生き抜く」ための信心

〔御文〕(御書985㌻14行目~986㌻4行目)/現代語訳
病身の富木尼御前を励ます
永遠の生命を明かした寿量品
ためらわずに、早めの治療を!
〔御文〕(御書986㌻4行目~10行目)/現代語訳
どこまでも弟子を思いやる師匠
「どんなことでもしてあげたい」
〔御文〕(御書986㌻10行目~15行目)/現代語訳
「一日生きる」ことの尊さ
21世紀を「生命の世紀」に!

最蓮房御返事(大白蓮華2007.11月号)
「師弟不二」──広宣流布に戦い続ける 師弟の絆は三世永遠

〔御文〕(御書1340㌻5行目~11行目)/現代語訳
「弟子の道」にこそ人生の真髄が
 師弟の宿縁深厚──「在在諸仏土常世師俱生」
〔御文〕(御書1340㌻12行目~1341㌻1行目)/現代語訳
第六天の魔王に勝ってこそ真の善師
「正善の師」の要件とは
〔御文〕(御書1343㌻5行目~10行目)/現代語訳
師弟不二の大歓喜
今いる場所が「常寂光の都」
「師弟の勝利」が「仏法の勝利」

上野殿後家尼御返事(大白蓮華2007.12月号)
生も仏 死も仏──「生死ともに歓喜」を築く即身成仏の法門

〔御文〕(御書1504㌻1行目~8行目)/現代語訳
「生も歓喜 死も歓喜」の大境涯
霊山とは「永遠の生命の故郷」
〔御文〕(御書1504㌻9行目~1505㌻10行目)/現代語訳
地獄を寂光土に変える仏法の功力
即身成仏は歓喜と希望の原理
法華経の原理を実現する日蓮仏法
〔御文〕(御書1506㌻8行目~13行目)/現代語訳
ありのままの姿で、使命の道を
現実の世界で勝利者に

顕仏未来記(大白蓮華2008.1月号)
世界広宣流布──地涌の戦士よ!立ち上がれ!
流罪地・佐渡からの全人類救済宣言

〔御文〕(御書505㌻1行目~506㌻1行目)/現代語訳
未来記──後世の門下への遺命
末法に生まれ合わせた喜び
究極の妙理と尊極の生命
魔性と戦う「法華経の行者」こそ末法の師
〔御文〕(御書508㌻10行目~12行目)/現代語訳
日蓮大聖人の未来記──仏法西還
〔御文〕(御書509㌻2行目~6行目)/現代語訳
「御本仏の澄みきったご心境」
宿命転換と民衆救済の慈悲の大闘争
〔御文〕(御書509㌻6行目~11行目)/現代語訳
「浅きを去つて深きに就くは丈夫の心」
法華宗は「人間宗」
2011-09-29 : 教学著作 :
Pagetop

御書と師弟 3

御書と師弟 3
  聖教新聞社  2010.9.8刊 ¥476+税

第21回 正義の後継者
未来部の君よ 負けるな

御聖訓
法華経を持《たも》つ人は父と母との恩を報ずるなり
         (上野殿御消息、1528㌻)

勇気を貫いた門下
報恩は人間の根本
親に笑顔で向かう
両親を誇りとして
わが子に語る誉れの歴史を
世界一の親孝行を
弟子を思う師の心
“負けじ魂”で進め

第22回 三世の勝利劇(上)
師弟の宿縁は永遠なり
第23回 三世の勝利劇(下)
未来へ! 偉大な共戦譜を

御聖訓
過去の宿縁追い来つて今度《こんど》日蓮が弟子と成り給うか・釈迦多宝こそ御存知候らめ、「在在諸仏土常与師俱生」よも虚事候はじ
       (生死一大事血脈抄、御書1338㌻)

恩師と出会い62年
最蓮房への御金言
仏の「三周の説法」
仏法は庶民が主役
師と共に勝つ!

「君の師匠は僕だ」
終戦の日に寄せて
「当《まさ》に前進《すす》むべし」

第24回 動執生疑
“限界の壁”を痛快に破れ

御聖訓
上行菩薩の大地よりいで給いしには・をどり《踊》てこそ い《出》で給いしか

         (大悪大善御書、1300㌻)

踊り出た菩薩たち
思い切り楽しく!

第25回 普賢の英知
新世代の智慧で勝て!

御聖訓
此の経の広宣流布することは普賢菩薩の守護なるべきなり
              (御義口伝、780㌻)

8・31「学生部の日」
真の「知性」とは
民衆大学の誉れを

第26回 源遠流長
威風堂々と世界広布へ

御聖訓
日蓮が慈悲曠大ならば南無妙法蓮華経は万年の外《ほか》・未来までもなが《流布》るべし
      (報恩抄、329㌻)

「源」ありて清流が
主師親の三徳の光

第27回 仏縁の拡大
皆が創価の大使たれ

御聖訓
其の国の仏法は貴辺にまか《任》せたてまつり候ぞ、仏種は縁に従って起る
    (高橋殿御返事、1467㌻)

仏勅の同志に感謝
結んだ縁は永遠に

第28回 仏法即社会
人生に勝つ信仰

御聖訓
天晴れぬれば地明かなり法華を識る者は世法を得可きか
             (観心本尊抄、254㌻)

広宣流布の大瑞相
「即」は変革の原理
創価は人類の太陽
教学試験 頑張れ!

第29回 妙の三義
わが生命は偉大なり!

御聖訓
妙と申す事は開と云う事なり(法華経題目抄、943㌻)
妙とは具の義なり具とは円満の義なり(法華経題目抄、944㌻)
妙とは蘇生の義なり蘇生と申すはよみがへる義なり(法華経題目抄、947㌻)

モスクワ大学での講演から15年
「妙とは不可思議」
民衆を救ってこそ
念仏の哀音を破折
闇を打ち破る宗教
誠意、誠意、誠意で
「自らの主《あるじ》たれ!」

第30回 生命の勝利の王道
師子王の学会と歩め!

御聖訓
地走る者の王たり師子王のごとし・空飛ぶ者の王たり鷲のごとし
      (千日尼御前御返事、1310㌻)

大難に奮い立て!
堂々と師弟を叫べ

第31回 妙法の陰徳陽報

師弟一体の労苦こそ必勝の力

御聖訓
此れ程の不思議は候はず此れ偏に陰徳あれば陽報ありとは此れなり
         (四条金吾殿御返事、1180㌻)

前へ前へ 永遠に前へ
仏法の内薫外護
祈りの宝刀で開け!
2010-09-08 : 教学著作 :
Pagetop

御書と師弟 2

御書と師弟 2
  聖教新聞社  2010.9.8刊 ¥476+税

第11回 抜苦与楽の英雄
戸田先生「折伏は最高の『仏の仕事』」

御聖訓
日蓮云わく一切衆生の同一苦は悉く是日蓮一人の苦と申すべし
         (諌暁八幡抄、587㌻)

貪・瞋・癡への挑戦
“安同情《やすどうじょう》”ではない
師弟が生む大感情
苦難を勝ち越えよ
世界が我らに期待
宗教の力が不可欠
一緒に題目を唱え

第12回 日蓮が一門(上)
立宗の大精神は学会に厳然
第13回 日蓮が一門(下)
仏勅の「創価の一門」を護れ

御聖訓
願わくは我が弟子等《ら》は師子王の子となりて群狐に笑わるる事なかれ、過去遠遠劫より已来《このかた》日蓮がごとく身命をすてて強敵《ごうてき》の科《とが》を顕せ・師子は値いがたかるべし
          (閻浮提中御書、1589㌻)

大聖人門下の精神
師と共に 師の如く
①師弟不二
全生命を捧げて!
②不惜身命
世の深層に潜む敵
③破邪顕正
不思議なる宿縁
④報恩感謝
民衆の“屋根”となって

正義の人への嫉妬
「聞法下種」の拡大こそ弟子の誉れ
「分身」として戦う
「先生、先生」と叫び
師子は勝者の栄冠
師の名を世界に宣揚した誇り!
5・3元初の誓願

第14回 女人成仏の宝冠
創価の母に永遠の感謝

御聖訓
法華経の師子王を持つ女人は一切の地獄・餓鬼・畜生等の百獣に恐るる事なし
       (千日尼御前御返事、1316㌻)

佐渡の婦人を激励
「女性の勝利」の経典
命がけで師を護る
「夫を御使として」
後継者を立派に育成
わが胸に仏菩薩が
生命の宝器を強く

第15回 地涌の団結
最高唯一の目的は広宣流布

御聖訓
日蓮一人はじめは南無妙法蓮華経と唱へしが、二人・三人・百人と次第に唱へつたふるなり、未来も又しかるべし、是あに地涌の義に非ずや
           (諸法実相抄、1360㌻)

「一人立つ」輝く闘士が無数の眷属と共に出現
後継・拡大・勝利の真の弟子たれ
人類の未来を開く使命あり!
戸田先生「地涌の菩薩の皆さん、やろうではないか!」

第16回 題目の大音

唱題の声は大宇宙に轟く

御聖訓
今日蓮等《ら》の類い南無妙法蓮華経と唱え奉るは大風の吹くが如くなり
           (御義口伝、742㌻)

仏が放った光と風
「十界同時」の変革
「幸福感は伝わる」
御本尊とわが生命
十方世界に届け!
師匠と心のギアを合わせて
必ずや変毒為薬と
諸天よ 弟子を護れ

第17回 末法流布の大陣列
青年よ続け 歴史を創れ

御聖訓
日蓮さきがけ《魁》したり、わたうども《和党共》二陣三陣つづきて迦葉・阿難にも勝ぐれ天台・伝教にもこへよかし     (種種御振舞御書、910㌻)

大闘争の“自叙伝”
偉大な師を持つ栄光
学会は仏勅の教団
「紅の歌」の心意気
上行菩薩の力用が
トップを目指せ!
3代の炎は青年に

第18回 不退転の信心
勝負は一歩も退くな

御聖訓
日蓮其の身にあひあたりて大兵を・をこして二十余年なり、日蓮一度もしりぞく心なし
           (辧殿尼御前御書、1224㌻)

国土を変革する戦《いくさ》
「信の一字」で勝て
永遠の信念と正義
逆境の時にわかる
本物の弟子として
悪を抑えてこそ!
人類を勇気づける

第19回 立正安国の太陽(上)
世界に対話の大道は燦然
第20回 立正安国の太陽(下)
わが胸中に正義の大旗を

御聖訓
汝 須《すべから》く一身の安堵を思わば先ず四表の静謐《せいひつ》を禱らん者か
           (立正安国論、31㌻)

民衆の幸福を願い
慈悲の“仏法対話”
「民の力」を強く!
「前代未聞の大法」
「生きた宗教」に驚嘆
「此の一凶」と戦え

宇宙が味方する!
安国論との出合い
不二の弟子の50年
「一人」から始まる
世界的な人材革命
「社会変革」の宗教
断固勝ちまくれ!
2010-09-08 : 教学著作 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

fmiokun

Author:fmiokun
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。